スポンサーリンク

<Mシチュ作品紹介> まことにざんねんですがぼうけんのしょ1は消えてしまいました。

まことにざんねんですがぼうけんのしょ1は消えてしまいました。

概評

個人的に崇拝している、あかざわRED先生のサキュバス本です。

同人誌としてはすでに販売されていたのですが、ようやくDL版が発売されました。

内容は、期待通りにひたすらサキュバスさんに可愛がられる内容ですが、 まさかの未完結で、続編が待ち遠しすぎます・・・。

Hシーン

勇者の子孫の主人公とその友人が、サキュバスたちが集う館を訪れます。

そこは、ただただサキュバスが男の子からエナジーを提供してもらう代わりに 人外の快楽を与える館でした。

友人はすでにその館に訪れており、今回は友達も誘って来る約束をしていたようですが・・・ <\p>

と、うらやましいシチュエーションで物語は始まります。

本作では、その友人たちがひたすらサキュバスのお姉さんに快楽漬けにされる内容となっており、複数、パイズリ、フェラ、本番、尻尾のアナル責めなど、25Pほぼ全てがHシーンで埋め尽くされています。

その代わり、といっては何ですが勇者の血を引く主人公がサキュバスに堕とされる(と思われる)肝心の部分は、次回作に持ち越しとなっており、ガッカリするやら期待するやら複雑な気分を味わいました。

まとめ

説明は不要。とにかく、サキュバス好きには必携の一冊!

必ずお買い求めください。

スポンサーリンク

シェアする