スポンサーリンク

<Mシチュ作品紹介> レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~

概評

魔王に敗れ、記憶もレベルも奪われた勇者一行。

気がつけば見知らぬ町にいて・・・から始まるストーリーはオマケといって良いでしょう。

本編は、

「ザコ敵を倒してレベルを上げる」→「風俗店でHしてレベルドレインされる」

の繰り返しという、生粋のMシチュゲーです。

売りはそのシチュエーションの豊富さとフルボイス(!)

多くの絵師さんも、さまざまなHシーンを彩ります。

ものぐさな人用に、初めからレベルMaxモードも搭載している新設設計なので、 忙しい人も安心です。

Hシーン

Hシーンは設定上、風俗店の形をとっていますがシチュはあまり風俗ぽさを感じさせません。

イラストや声やセリフ、それぞれに個性あるキャラがそろっているからでしょうか、 商売気はまったく気になりませんでした。(わざとそういうキャラは別)

シチュエーションはとにかく豊富で、ロリからお姉さん、もんむすなどの人外キャラや、 もちろん淫魔も完備されています。

しかも前述の様にそのすべてがフルボイス!

複数搾られ当たり前の尺の長さともあいまって、1キャラごとのボリュームも十分満足できました。

同じキャラでも、1回目と2回目で異なるシチュだったり、個別エンドがあったりと、 サービス精神抜群です。

正直、先のシーンをガマンして、RPG部分をプレイできる人がいたら尊敬します。

ちょっと残念だったのが、まだ作りかけの部分があった所でしょうか。

しかし、この部分だけでも後ほどファンディスク(レベルドレイン3ファンディスク~ストリップティーズ~)として別売りされるレベルのボリュームなので、時間的にも、予算的にも仕方なかったのかも。

幅広いヒロインたちが待っているので、必ず満足するシチュを存分に楽しめるでしょう。

まとめ

何度も書いている通り、とにかくボリューム満点、サービス精神抜群の本作。

前作(レベルドレイン~レベルを吸われるためのレベル上げ~

前々作(レベルドレイン2~尻尾に吸われるためのレベル上げ~

も私はプレイしていますが、どんどん質、量ともにアップしています。

お値段は正直なかなかといった所ですが、内容は十分見合っていると言えるでしょう。

RPG部分もかなり作りこんでいるのですが・・・すいません、私はガマンできずにレベルMaxにしました。。

スポンサーリンク

シェアする