スポンサーリンク

<Mシチュ作品紹介> Succubus Crysis

Succubus Crysis ~夢魔世界探索アドベンチャー~

概評

マップはありますが、ほぼ一本道のアドベンチャー形式の作品です。

いつものごとく、淫魔に魅入られた主人公が夢の世界から脱出を試みます。

過去作もプレイしていますが、今回もゲーム性は単純ながら、Hシーンに力が入っており 実用性は高いと言えるでしょう。

しかし、この作者さんはゲーム製作が早いですね。

見習わなければ。

Hシーン

夢魔の見せる夢の世界から、主人公は脱出を図ります。

途中、サキュバス、ラミア、スライム、アルラウネ等のモンスター娘が主人公の前に現れ、 精を絞りとろうとします。

一応抵抗は出来なくはないですが、選択肢も2択なので割と簡単に全てのシーンを見られるでしょう。

Hシーンの種類は出現する淫魔(や、モンスター娘)同様、種類はかなり豊富で 拘束されたり、子供にされたり、オナホを使ったり、等さまざまなシチュエーションが用意されています。

割とハードなシーンもあるので、強めのMシチュ好きもある程度は好みのシーンが見つかるのではないでしょうか。

甘めの受け好きの私としては、エルフ複数のオナホ責めと、夢魔にパイズリで誘惑されるシーンがツボでした。

尺も長めですし、Hシーンだけでもお値段分の価値はあると思います。

あえて言うなら、絵柄は独特ですので紹介ページで確認して下さい。

私はもちろん好みの絵柄でしたので、ラッキーでした。

まとめ

毎回、冒頭に淫魔に捕まった主人公が~、と書いてる気がします。

単に私の好みというのもありますが、それだけ世間的にも数が増えているんでしょうね。

本作も、このサイトで紹介している作品をプレイしたことある方なら、間違いありません。

淫魔から逃げたいのに捕まって・・・という王道(?)シチュを存分に堪能して下さい。

スポンサーリンク

シェアする